2019.01.10

「井伊枡グランプリ2019」開催!

枡に詰まった近江国滋賀の美食を堪能

“美味しいものがある街に人は集まる”をキャッチフレーズに「近江美食都市推進プロジェクト」を進めて3年目ですが、 比較的観光客が少ない冬の時期に開催し、冬の湖東を盛り上げるため、昨年に引き続き「井伊枡グランプリ2019」を開催します。

井伊枡グランプリとは

12の参加店舗の中から、近江食材を使い枡に入った料理を競い合う「枡部門」と、近江の伝統食材である鮒ずしの飯(いい)を用いた料理で競い合う「いい部門」を設け、グランプリを決定!鮒ずしのイメージを変える創作料理も多くございます。

開催期間
2019年1月15日(火)~3月24日(日)
投票期間
2019年1月15日(火)~3月17日(日)
開催場所
彦根市・米原市・甲良町 参加飲食店(12店舗)にて提供

井伊枡グランプリ2019詳細はこちら

 
審査方法は、食べログフォロワー数日本一の食通である川井潤氏等を招いた特別審査と、一般審査があります。

【一般審査投票方法】
対象料理を召し上がられた方はインスタグラム/投票用紙/メールから投票できます。
投票していただいた方の中から抽選で近江牛1万円相当等プレゼント!!!

【表彰式】
日時:2019年3月21日(木・祝)17:30~18:00
場所:彦根城大手門梅林
※3月21日(木・祝)~3月24日(日)まで開催する「ひこね梅あかり」内にて表彰

【その他】
PINK滋賀-ルズの森菜実子(モリナミコ)氏(※別掲)を「近江美食アンバサダー」に任命し、インスタグラムにて井伊枡グランプリを盛り上げていただきます。
インスタグラム名:@namikomori
※「Mu-Mu」(ムーム)というブランドを立ち上げ、彦根を拠点にイヤリング・指輪等のオリジナルアクセサリーの製作・販売を行っている。また、インスタグラムは13,000人以上のフォロワーを有しており、琵琶湖博物館のPR等で活躍。