2016.03.14

台湾ミッション

台北市内旅行社訪問 ダイジェスト

期間: 2016年3月2日(水)~4日(金)

2016年3月2日(水)~4日(金)、企画委員会の上田健一郎委員長と田井中徹副委員長は、台北市内旅行社を訪問し、6月24日~26日に開催される「日本観光物産博2016」の出店PRを兼ね、「日本商品の取組み状況」「周遊ルート(案)の説明および要望」「滋賀県湖東湖北地域への回遊の可能性」などについて、ヒアリングとニーズ調査を行った。

訪問先

(公財)交流協会台北事務所・創造旅行社・上順旅行社・五福旅行社・東南旅行社・大榮旅行社・康福旅行社・福泰旅行社・雄獅旅行社・豊年国際旅行社・山富国際旅行社・星光旅行社

星光旅行社にて

ポイント

  1. 旅程は4泊5日が大原則。しかし、富裕層向けに、例えば羽田着~関空発5泊6日や成田着~福岡 発9泊10日等のプラン商品もある。
  2. 価格は4泊5日10万円までが大半の相場。
  3. 空港は関西国際空港INOUTが主流だが、ここ数年小松空港発着LCCの増便により小松空港INOUTも増加している。中部国際空港INOUT商品は極少。
  4. 日本好きな国民性のため、何度も日本を訪れるリピーターが多い。定番ルート以外のニーズは大いにあり。
  5. 日本全国からアプローチがあり、地域の独自性をよほど打ち出さないと相手に響かない。地域の尖がりが何かを打ち出す。
  6. 小松空港INOUTで金沢~高山~名古屋~滋賀または福井というルート設定されている。
  7. 団体人数は25名以上の設定で企画されている。
  8. 全般的に史跡にはあまり関心を示されなく、見るだけだと15分くらいの時間でよい。見るよりもそこで何が体験できるかが大事。
  9. 甲冑体験、お姫様体験は興味を示される方が多かった。ただ、時間は90分程度が妥当。予算は3000円まで。
  10. 京都・大阪の宿泊ホテル不足の悩みが多いため、ツインルーム部屋数を尋ねる方が多い。
  11. インターネットで事前に調べる方が圧倒的に多いため、ネット情報は台湾人目線でしっかり作り込むことは必須。
  12. お客さまがネットで行きたい場所や施設を事前に探して、旅行の手配だけをするFIT専門の旅行社もある。

課題

  1. 湖東湖北地域をどうしたいのか! ビジョンの明確化と共有化が必要  
  2. 時間、人数、価格など、インパクトのある独自商品の開発
  3. 営業用ツールの見直し
    ・パンフレット・動画→人にフォーカス、素材より体験を売る
    ・商品パンフレット、商品一覧表の作成
  4. ファムツアー、モニターツアーの開催
  5. ホームページの充実
  6. ランドオペレーターの採用、育成
  7. 商品提供業者の選定訪問先 未着

 

台湾ミッションメンバー募集!!!「日本観光物産博2016」

開催テーマ 
新しい日本を見つけよう!!
開催期間 
2016年6月24日(金)~6月26日(日)
開催場所 
台北駅1階コンコース
来場者規模 
110,000名(2015年実績 108,000名)

 当協議会として、初の出展ということで、皆様のお力添えをいただきたくお願い申し上げます。つきましては、業務ご多忙中とは存じますが、是非観光・物産博にご参加下さいますようご案内いたします。
 なお、準備の都合上、出欠の可否を3月30日(水)までに事務局までご回示下さいますようお願いします。

日程:
2016年6月23日(木)~27日(月)4泊5日
参加費用:
約100,000円(予定)[航空券(燃油サーチャージ込)、ホテル代、空港~ホテルの車代]

 詳細は、参加者に追ってご連絡いたします。
 ご質問等もありましたらお気軽に問い合わせください。

お問い合せ

彦根商工会議所 中川・迫間・小島
Tel. 0749-22-5580